今日はゾウ明日はライオンってな具合に
オンラインゲーム「ミックスマスター」に関するブログです。 絵を描いてみたり、麗夜さんを褒めたりしたいと思います。
201109<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201111
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
麗夜さんの魅力10(完結)
麗夜さんの魅力を語り始めて気づけば10回目を迎えました。

元々ネタで始めた部分もありましたが、本格的に書いていくうちにその麗夜さんの魅力に改めて気付かされる部分もありました。

まあでも本人も恥ずかしいだろうから10回目という切りの良いところで終わろうかと思ったので今回でラストとさせていただきます。


ではラストを飾る今回は麗夜さんという人物そのものに迫ってみたいと思います。


パラフィリアのブログでわさ丸さんが麗夜さんを劉備玄徳と称したり、優しく友好的でいろんな所に顔が利く人気のある人であると語っていました。

また、マウマウさんは麗夜さんが厳格であるというようなイメージを語っていました。

これらを総合してみると全く隙のない完璧な人間であり、時に厳格な決断も下せるカリスマ性にあふれるという人物と考えられます。

そして完璧であるが上に誰もが麗夜さんならと安心して決断を委ねることができるのでしょう。


しかしよく考えてください。

完璧な人間なんているんでしょうか?

麗夜さんだって人間です。

その答えはまず間違いなくノーです。


ではなぜ完璧に見えるのでしょうか?

それは見えない部分で数えきれない努力をしているということに他なりません。


何気なく見える会話や言動の数々を見てみると、実に配慮が行きとどったものであると感心することも多いと思います。

おそらく面倒くさい時や忙しい時もあったことでしょう。

にも関わらずいつもと変わらずさりげなくギルメンやフレに笑いや感動を与えているのは、麗夜さんが常に努力し続けているということを証明しているのでしょう。

そういった人だから多くの人に尊敬され、慕われるのでしょう。


この麗夜さんがいるという時間が当たり前のものと思っていたら、その人はきっと麗夜さんを失ってからその存在の大きさに気付かされることでしょう。

こんな人は広い世の中でも滅多にいるものでは無いと思います。

ましてや狭いMMの世界でだともう二度と現れないかもしれません。

今の時間を当たり前と思わずに、たまにはこの状況が特別であるということを噛み締めながらギルメンの方はパラフィリアでの日常を楽しんでもらえたらと思います。

なんでもないようなことが幸せだったと思う。

それでは虎舞竜のロードでお別れとしたいと思います。



>>続きを読む
スポンサーサイト
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。